緒方監督

得点圏での「最低限」が勝負を分けた、両リーグ首位対決。楽天相手に交流戦初めての負け越し。

6月10日、koboスタジアムでの楽天戦。 取られては取り返し、取っては取り返されのシーソーゲーム。 両チームとも先発投手が「最低限」の好投を見せ 勝ちパターンのリリーフを継ぎ込んだ接戦で勝負を制したのは 得点圏からの「最低限」ができた楽天の方だ…

薮田和樹6回3失点で5勝目。緒方監督の神采配で日ハムとの交流戦初戦を勝利!

6月6日、札幌ドームでの日ハム戦 先発、薮田和樹が6回3失点と最低限のピッチング。 1点ビハインドの6回裏、四球と相手のエラーに付け込み 菊池の内野ゴロ、丸エルドレッドのタイムリーで3点を取り逆転に成功。 その後、中崎、ジャクソン、今村の勝ち…

九里亜蓮7回2失点の好投も、又吉の前に打線が沈黙。最下位の中日にまさかの連敗。

5月20日、ナゴヤドームでの中日戦。 中5日で先発した九里亜蓮が、7回2失点の好投を見せるも 中日先発の又吉の前に、左打者をズラリと並べた打線が沈黙 最下位の中日相手に、まさかの連敗を喫した。

9回2アウトランナーなしから追いつくも、ジャクソンがサヨナラ被弾

5月19日、ナゴヤドームでの中日戦。 1点ビハインドの9回2アウトランナーなし 四死球からランナーを溜め、菊池のタイムリーで延長戦突入。 しかし10回裏、ジャクソンがビシエドにサヨナラホームランを浴び 連続無失点記録は18試合で途絶えた。