ゆとり世代のカープ女子

広島出身のカープ女子が、大好きな広島カープのブログを始めました。

岡田明丈、7回2失点で前回のリベンジに大成功!

f:id:carpiyo:20170513201014j:plain

5月13日、マツダスタジアムでの巨人戦

前回7失点の雪辱を晴らすべくマウンドに上がった岡田明丈。

度々ピンチを迎えたが、前回のように崩れる事なく

7回2失点と、不甲斐ない投手陣に喝を入れるような好投で4勝目を挙げた。

 

 

岡田明丈、強気のストレートで前回のリベンジ成功!

誠也クンの先制打、松山さんの復帰即タイムリー、エルの2発、先発全員安打と打線が好調だったけど、やっぱり今日のヒーローは岡田クン。

ここ最近の投壊状態は、前回の岡田クンの7失点から始まったと言っても言い過ぎじゃない。あれから中継ぎ陣の負担がグッと増えたもんね。

「今シーズンそれまでが出来過ぎだったのか?」って言う声もあったし、昨日の雨からスライド登板だったから、不安がないと言えばウソだった。

 

それが蓋を空けたら7回2失点の快投!

6回、ノーアウトから橋本にツーベースを打たれてクリンナップを迎えた時「打たれるかも」って覚悟したけど、キレキレのスライダーで坂本、阿部、マギーをピシャリ。

7回、暴投とフォアボールでピンチを作った時、畝コーチがマウンドに来て「交代かも」って思ったけど、強気のストレートで二者連続三振!

最近のカープ投手陣は、こういう場面で踏ん張り切れなくて「またか…」って頭をよぎったけど、そんなの吹き飛ばすナイスピッチングだった。

結果はカープの大勝だけど、8回裏の猛攻はそれまでの岡田クンの好投が呼んだと言っても全然言い過ぎじゃない。

ピッチャーの好投に野手が応える、久々に気持ち良いカープらしい快勝だった。

岡田クン、前回のリベンジは完全に果たしたね!

 

岡田明丈は苦労人

f:id:carpiyo:20170513204700j:plain

岡田クンは2015年のドラフト1位でカープに入団した。

ドラフト1位って言うくらいだから、野球のエリートって思うけど岡田クンはそうじゃない。

岡田クンが中3の時にご両親が離婚して、それからはお母様が一人で働いて妹さんと二人を育て上げた。

お母様一人だけでは学費や野球に掛かるお金を稼げなくて、岡田クンが大学2年の時に「もう野球を止めてくれ」と頼まれた。

でも岡田クンは野球が大好きで、どうしても諦められなかったから、野球部の練習が終わったあとアルバイトをして、野球に掛かる費用を自分でやりくりした。

穴の空いた靴下を履いたり、仲間から靴を貰ったりして、決して諦めずに野球を続けてカープからのドラフト1位を勝ち取った苦労人なんよね。

カープって、こんな選手が多いから応援したくなるんよね。

 

 

ここまでして絶対に諦めたくない事ってある?

もし岡田クンが大学時代に「野球止めてくれ」って言われて止めてたら、カープに入団する事はなかった。

「俺なら絶対やれる!」って自信あったから諦めなかったんよね。

野球の能力も凄いけど、絶対諦めない心の強さはもっと凄いと思う。

 

あたしにはそう思えるような物はありません。

大学も親に「行け」って言われたから行っただけだし、もちろん学費も全部出して貰った。「お金ないから辞めろ」って言われたら、たぶんあっさり辞めてただろう。 

大学を卒業して就いた今の仕事も、就職活動して内定貰ったいくつかの会社の中から、何となく選んだ仕事だから、何がなんでもって訳でもない。

そんなに歳の変わらない岡田クンが、しっかり強い意志を持って活躍してるのを見て「自分はどうなんじゃろ」って、ちょっと凹んでしまいます。

岡田クンと自分を比べても仕方ないんだけどね。

あたしも「自分はコレしかない!」って思える何かを見つけるか、それか今の仕事を自分の物にするか。今日の岡田クンのピッチングを見て、心からそう思いました。

岡田クン頑張れ!カープ頑張れ!あたしも頑張る!

 

 

カープ応援ブログに参加してます。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村